痔を改善する食生活~痔に悪い食べ物編~

  • LINEで送る

No.11-001

痔を改善する為には、痔の改善に効果的な栄養素が含まれる食べ物を積極的に食べることをおすすめします。

そして、もう一つ。
痔に悪い食べ物を控えることもおすすめします。

実は、食べ物の中には、痔の症状を悪化させてしまうものも存在します。

体にとって悪いものではなくても、痔の症状にお悩みの方にとっては負担となってしまうものもありますので、痔に悪い食べ物の食べ過ぎには気を付ける必要があるでしょう。

痔に悪い食べ物はこれ!栄養素別にチェック

痔の改善に効果的な食べ物について、栄養素別に見ていきましょう。

スポンサードリンク

油脂類

油全般が悪い訳ではありませんし、オリーブオイルやえごま油を始めオメガ3系脂肪酸など良質な油脂類を適度に摂る分には良いのですが・・・

動物性脂質や揚げ物、油を沢山使った炒め料理などの食べ過ぎは、痔の症状を悪化させてしまいます。

油脂類の摂り過ぎには注意すると共に、油脂類を摂る際は、良質な油を意識して摂ることをおすすめします。

塩分過多

塩分というのは、身体にとっては必要なものですが、摂り過ぎてしまうことで痔の症状を悪化させてしまう可能性があります。

普段から減塩を心掛けると共に、調味料の多くは塩分が含まれていますので、食事の際に調味料を足すという行為を避けることをおすすめします。

アルコール

アルコールも適度に摂る分には、特に問題ありませんが、度を越して摂り過ぎてしまうと出血しやすくなったり、うっ血を悪化させてしまう原因となってしまいます。

アルコールの摂り過ぎは、身体にとっても負担となりますので、飲み過ぎには注意しましょう。

香辛料などの刺激物

香辛料などの刺激物を食べ過ぎた翌日、痔の症状が悪化したという経験のある方も多いですね。

香辛料は、適度に摂る分には身体にとって良い反面、刺激が強い為、痔にお悩みの方が摂り過ぎてしまうと、患部に強い刺激を与えてしまう原因となってしまいますので食べ過ぎには注意が必要です。

まとめ

痔の症状を悪化させてしまう可能性があり、痔に良くないと言われる食べ物を紹介してきましたが、どの食べ物も決して身体に悪いものという訳ではありません。

その為、100%摂ってはいけないという訳ではありませんが、痛みやかゆみなど痔の症状が酷い時は、上記に挙げたような食べ物の摂取を控える方が痔の症状を悪化させる心配はないでしょう。

また、日頃から適度に摂る分には問題ありませんが、摂り過ぎてしまうことで痔の症状を悪化させてしまう可能性があります。

痔の症状を悪化させない為にも、摂り過ぎには充分気を付けましょう。

ピーチラックは痔に効くのか?いぼ痔に悩む管理人が飲んでみた

お恥ずかしい話、管理人の私は去年、3回も痔になりました。
さらにトドメを刺すように今年、痔が再発。

いわゆる、いぼ痔なんですが、とにかくめちゃくちゃ痛い・・・
もうね。痔には毎度悩まされっぱなしで・・・

正直な所、病院には行きたくなかったんですよね。
理由は検査の時にすごく恥ずかしい思いをするから。
そして痛い・・・

ピーチラック乙字湯(おつじとう)は病院に行きたくなくて痛い思いをしている時に飲んだ痔の薬。

6種類の生薬が配合された漢方薬ですが痔の改善に効果はあったのか?
果たしてその結果は!

  • LINEで送る

このページの先頭へ